「乳がんいつでもなんでも相談室」が中国新聞で紹介されました

乳がんについて聞きたい!専門家の正しい意見を聞きたい!という方々のために開設したWEBサイト「乳がんいつでもなんでも相談室」が、乳がん支援の新しい形として中国新聞に掲載されました。(2020.06.24掲載)
20名の専門医があなたの質問にお答えします。

「乳がんいつでもなんでも相談室」←こちらをクリックしてください

あなたの心配事、不案な気持ちが少しでも和らぎますように。

2020年6月13日(土)第4回定時総会開催の報告

NPO法人ひろしまピンクリボンプロジェクト第4回定時総会がありました。
時期的なこともあり書面表決や委任状を提出していただいて、少人数で行いました。

2019年度は、実にいろいろな取り組みを積極的に実施してきました。
まちなかリボンサロンは100回を迎え、2019年10月開催のひろしま乳がんアカデミアは500人を超える参加者で大成功を収めました。11月末に開設したWebQ&Aサイト「乳がんいつでもなんでも相談室」は現在130件の相談に、専門の医師らがボランティアで丁寧に真剣に回答してくださっています。そのほか学校への女性医師出前講座、カープピンクリボングッズの開発など、様々な活動を地域や協賛企業の皆様のご支援を得て活動してきました。

新型コロナウィルスの感染拡大予防で、2011年から一度も休むことなく継続してきたまちなかリボンサロンは、不本意ながら3月から休止し、今年2020年10月の再開を待ちます。今後、アフターコロナ、ウィズコロナの時代のまちなかリボンサロンをはじめ、ピンクリボン活動の提案がどんどん出されました。医療者らは知恵を出し合い、患者様のために、これからも次世代につながる希望に満ちた活動を続けてまいります。

みなさまへ 理事長からのメッセージ

2011年に始まった「まちなかリボンサロン」は、2019年より理事の笹田先生(広島大学病院乳腺外科)が運営を引き継ぎ、ついに100回を超えました。今では広島の乳がん患者さんにとって、重要な情報発信の場として認知されています。
毎年10月に開催される「ひろしま乳がんアカデミア」も昨年より理事の舛本先生(広島大学病院乳腺外科)を中心に運営され、大成功をおさめました。
さらに「女性医師による出前授業」も恵美先生(広島大学病院乳腺外科)の努力により、県内の高校、大学に広くその活動を知られるようになってきています。
すべてが順風満帆にいっているかに見えた矢先、今年1月から中国で始まったコロナウイルス感染により自粛生活を余儀なくされ、我々NPOの活動もほとんど休止せざるを得ない状況です。
その中で、昨年11月に開設した「乳がんいつでもなんでも相談室」は、インターネットの中にある乳がん専門の“WEBサイト相談室”として全国から質問が押し寄せ、2020年5月18日現在で100件を超えました。
これまで患者さんと直に対面しての活動が中心であった我々NPOも、今後はインターネットを通じた発信も並行してやっていかなくてはいけないのでは、と考えています。逆に言えば、我々は広島の乳がん患者さんのためにと活動してきましたが、インターネットの力によりサロン、アカデミアなども全国に向けて発信していったほうがいいのではないでしょうか?確かにコロナウイルスのダメージは甚大ですが、我々の今後の活動の方向性を示してくれているような気がします。
いずれにしても、またコロナ感染が落ち着きましたら、これまでのNPO活動を再開いたしますので、今後とも皆様のサポートをよろしくお願いします。

2020年5月20日
NPO法人ひろしまピンクリボンプロジェクト
理事長 角舎学行

ひろしまピンクリボンプロジェクトHP ⇒  https://pinkribbon-h.com/
乳がんいつでもなんでも相談室⇒  https://pinkribbon-h.com/qa/

「要精査」と言われたあなたへ リーフレット作成しました

乳がん検診で「要精査(要精密検査)」と言われたら、「乳がんだったらどうしよう」ととても心配になります。
そして「どこで検査したらいいの?」「どんな検査なの?」などわからないことや不安でいっぱいになります。
乳がんの啓発活動をしている私たち法人では、心配や不安を少しでも解決したいと、乳腺専門医、乳がん看護認定看護師が集まって、『「要精査」と言われたあなたへ』というリーフレットをつくりました。
リーフレットは、主に健診施設で、配布してくださるようお願いしています。

また当WEBサイトにて、リーフレットの情報に、さらに加筆した内容を紹介し、精密検査施設も、その機関のサイトや地図を掲載しています。検査施設を、選ぶ際の参考になさってください。
●「要精査と言われたあなたへ」特設サイト⇒  https://pinkribbon-h.com/youseisa/

 

WEBで質問!乳がんいつでもなんでも相談室

乳がんは女性で最も多いがんです。
ご自分や周りの方々がいつなってもおかしくありませんが、実際に乳がんについて考えるまでは、真剣に考えることはないでしょう。
しかし、いざ心配になってみてもどこに聞いたらいいのか?どこを受診したらいいのか途方に暮れると思います。
乳がんについて聞きたい、専門家の正しい意見を聞きたいという方々のためのQ&A サイトを開設しました。

  ←クリック!

診断、手術、再建、化学療法、術後疼痛、放射線など、各分野の広島を代表する先生方が参加してくれています。
広島県以外からのご質問も、もちろんOKです。
あなたのご心配が、少しでも解決なればと願うばかりです。