まちなかリボンサロン
まちなかリボンサロンとは

2022年12月3日(土)第131回まちなかリボンサロン(WEB形式)開催の報告

2022年12月3日(土)第131回まちなかリボンサロンがWEB形式で開催されました。

今回は、今年5月東広島市に開業された、ますもと乳腺クリニック院長 舛本法生先生に「乳がん術後を安心して過ごすために知っておこう~外来でよく受ける質問から今年のトピックスまで~」と題してご講演いただきました。

乳がん検診でマンモグラフィ検査を受けた場合の健診結果票の見方、エコー検査や乳房MRI検査についてもご説明いただきました。

乳がんのタイプ別に使える薬や術後のフォローアップ検査のこと、ホルモン療法についても、なぜホルモン療法をしているのか?また必要な理由について、わかりやすく説明していただきました。

情報が満載のミニレクチャーで、あっという間に時間が過ぎました。

サロン後の参加者アンケートには、「新しい薬についての情報が知れて良かったです。」「Q&Aやおしゃべり会でも、わからないことを知れたり、主治医にどう伝えたり尋ねればよいかのアドバイスを聞け、不安が少し和らぎました」といった感想が寄せられました。

2023年最初のまちなかリボンサロンは、1月7日(土)14:00から開催します。
「病院では教えてくれない抗がん剤治療後の髪のケア」と題して、美容院チャミクール 村上雅美先生にご講演いただきます。どうぞお楽しみに!

皆さま、お身体大切に良いお年をお迎えください。

2022年11月5日(土)第130回まちなかリボンサロン(WEB形式)開催の報告

2022年11月5日(土)第130回まちなかリボンサロンがWEB形式で開催されました。

今回は「乳がんをもっと深く知りたいあなたへ~病理が導く診断と治療方針~」と題して、広島市立北部医療センター安佐市民病院 病理診断科 金子真弓先生にご講演いただきました。

がん細胞、遺伝子のこと、乳腺診療における病理の役割など専門的な内容をスライドで示しながら、詳しく丁寧にお話いただきました。

病理検査の実際、細胞診と組織診の違いや標本の作成過程についてもわかりやすく説明してくださいました。

サロン終了後の参加者アンケートには「病理検査の内容は知らない事が多く、とても勉強になりました。手術後の検体がどうなっているのかなど興味深いお話しでした。」「がんが発生する仕組みがよくわかりました。写真も大変貴重で、ご説明を頂きながら見ることができ、素晴らしい機会でした。」といった感想が寄せられました。

次回のまちなかリボンサロンは、12月3日(土)14:00から開催します。
「乳がん術後を安心して過ごすために知っておこう~外来でよく受ける質問から今年のトピックスまで~」と題して、ますもと乳腺クリニック 院長 舛本法生先生にご講演いただきます。どうぞお申込みください!

2022年10月1日(土)第129回まちなかリボンサロン(WEB形式)開催の報告

2022年10月1日(土)第129回まちなかリボンサロンがWEB形式で開催されました。

今回は「HER2陽性・トリプルネガティブ進行再発乳がんの診療で乳腺科医師が考えていること」と題して、呉医療センター・中国がんセンター 乳腺外科 重松英朗先生にご講演いただきました。

各サブタイプにおける進行再発乳がんの予後、治療薬の歴史、最新の治療薬などについて、わかりやすく解説していただきました。

今回は、進行・再発乳がんの治療についてのお話ということもあり、参加された方のアンケートの中には、「HER2陽性というだけで悲観的になっていましたが、希望の持てるお話もあり頑張ろうと思える良い時間になりました。」「トリプルネガティブ術後経過観察中です。治療が難しいとのことですが、今後再発した場合も、全く打つ手がないわけではないと希望が持てました。」といった感想が寄せられました。

次回のまちなかリボンサロンは、11月5日(土)14時スタートです。

レクチャーは広島市立北部医療センター安佐市民病院 病理診断科 金子真弓先生に「乳がんをもっと深く知りたいあなたへ~病理が導く診断と治療方針~」と題してお話しいただきます。ぜひ、お申し込みください。

2022年9月3日(土)第128回まちなかリボンサロン(WEB形式)開催の報告

2022年9月3日(土)第128回まちなかリボンサロンがWEB形式で開催されました。

今回は「ルミナルタイプ転移再発乳がんの治療」と題して、JA広島総合病院乳腺外科 大原正裕先生にご講演いただきました。

ルミナルタイプ転移再発乳がんの治療に特化した講演ということもあり、78名の方がオンラインで参加されました。

医師がどんなタイミングで治療に使用する薬剤の変更を考るのか、また、再発転移した場合でも使用できる薬剤が色々あり、新薬も次々と出てきているというお話もしていただきました。

チャットに寄せられた質問コーナーでは、サロンに参加されていた他の医師へのインタビューを交えてお答えいただくなど、とても興味深く、あっという間に時間が過ぎました。

レクチャー後のオンラインおしゃべり会にも日本各地からたくさんの方が参加されました。

次回10月1日のレクチャーは「HER2陽性・トリプルネガティブ進行再発乳がんと診断された患者さんの診療で乳腺科医師が考えていること」と題して、呉医療センター・中国がんセンター 乳腺外科 重松英朗先生にご講演いただきます。

2022年8月6日(土) 第127回まちなかリボンサロン(WEB形式)開催の報告

2022年8月6日(土)第127回まちなかリボンサロンが 、WEB形式で開催されました。今回は「乳がん術後の生活習慣について」と題して、県立広島病院 消化器・乳腺・移植外科  尾﨑慎治先生にご講演いただきました。

乳がん術後の食生活・運動など身近で関心の高いテーマについて、データによって証明された内容をもとに、わかりやすく説明していただきました。

乳がんリスクが明らかになっている「たばこ」「肥満」「アルコール」のこと、また、リスクを低減すると言われる「運動」「乳製品」「大豆・イソフラボン」についても、わかりやすく解説していただきました。

関心の高いテーマということもあり、77名の方がオンラインで参加され、チャットでの質問も多く寄せられました。

その後、医療者と患者さんのおしゃべり会も開催され、あっという間に時間が経ちました。

新しい診療ガイドラインに基づき説明されたこともあって、参加者アンケートでは「わかりやすかった」との感想も複数いただきました。

次回9月3日のレクチャーは、JA広島総合病院 乳腺外科 大原正裕先生に「ルミナルタイプ転移再発乳がんの治療」をテーマにお話しいただきます。どうぞお楽しみに。