まちなかリボンサロン
まちなかリボンサロンとは

2022年9月3日 第128回まちなかリボンサロン申し込みを開始します

新型コロナ感染症拡大防止を鑑みて、WEB形と現地形のハイブリット形式で開催していた「まちなかリボンサロン」は現在WEB形のオンラインのみで行っています。

レクチャー後に、チャットからの質問コーナーも設けます。
匿名(ニックネーム)で参加できますので、お気軽にご質問ください。
(その場でお答えしますが、時間の都合上全員の質問にお答えできない場合もあります)

また質問コーナー終了後、希望者のみ、そのまま残っていただきオンラインでのおしゃべり会も開催しています。おしゃべり会には、先生方も参加します。
もちろんミニレクチャーの聴講だけの参加でも結構です。
詳しくは、こちら<<< をご覧ください。

<WEBオンライン形式>
パソコンやスマートフォンからzoom(インターネット)を使ってご参加ください。
以下の「申し込みフォームボタン」から事前のzoom参加の登録をお願いします。
定員が100名となっておりますので、お早目にお申し込みください。

サロン参加ルールを設けていますので、必ずお申込み前にご確認ください。
 ■サロン参加ルール はこちら

==== 2022年9月のまちなかリボンサロン =============

日 時:9月3日(土)14:00~16:00
☆ミニレクチャー
「 ルミナルタイプ転移再発乳がんの治療 」
講師:JA広島総合病院 乳腺外科 大原正裕 先生

※9月から申し込みフォームが変わりました。
内容に沿って名前、メールアドレス等を入力してください。
申し込み直後に、参加URLをお知らせする受付確認メールが「zoom」から届きます。

●必ず所定のお申込みフォームからお願いします。
●参加のURL は、申し込み者ごとで違います。リンクを共有しないでください。
●一人でPC、スマホ、タブレットなどを複数使ってのご参加はご遠慮願います。
●申し込み方法について分からないことがあれば、事務局までメールでお尋ねください。

2022年8月6日(土) 第127回まちなかリボンサロン(WEB形式)開催の報告

2022年8月6日(土)第127回まちなかリボンサロンが 、WEB形式で開催されました。今回は「乳がん術後の生活習慣について」と題して、県立広島病院 消化器・乳腺・移植外科  尾﨑慎治先生にご講演いただきました。

乳がん術後の食生活・運動など身近で関心の高いテーマについて、データによって証明された内容をもとに、わかりやすく説明していただきました。

乳がんリスクが明らかになっている「たばこ」「肥満」「アルコール」のこと、また、リスクを低減すると言われる「運動」「乳製品」「大豆・イソフラボン」についても、わかりやすく解説していただきました。

関心の高いテーマということもあり、77名の方がオンラインで参加され、チャットでの質問も多く寄せられました。

その後、医療者と患者さんのおしゃべり会も開催され、あっという間に時間が経ちました。

新しい診療ガイドラインに基づき説明されたこともあって、参加者アンケートでは「わかりやすかった」との感想も複数いただきました。

次回9月3日のレクチャーは、JA広島総合病院 乳腺外科 大原正裕先生に「ルミナルタイプ転移再発乳がんの治療」をテーマにお話しいただきます。どうぞお楽しみに。

 

 

2022年7月9日(土)第126回まちなかリボンサロン(WEB形式)開催の報告

2022年7月9日(土)第126回目となるまちなかリボンサロンがWEB形式で開催されました。今回は「超音波検査で見る乳房の世界」と題して、広島大学病院診療支援部 田中真希子先生にご講演いただきました。

超音波検査について白黒、カラー、動画などの画像資料を用いて、良性悪性の違いなどをわかりやすく解説していただきました。

今まであまり聞く機会がなかったテーマということもあり、60名を超える方々がオンラインで参加され、チャットの質問コーナーにもたくさんの質問がよせられました。

続いて、オンラインおしゃべり会も開催され、あっという間に時間が経ちました。

次回は、県立広島病院 消化器・乳腺・移植外科 尾﨑慎治先生に「乳がん術後の生活習慣について」をテーマにお話しいただきます。どうぞお楽しみに。

2022年6月4日(土)第125回まちなかリボンサロン(WEB形式)開催の報告


2022年6月4日(土)第125回目となるまちなかリボンサロンがWEB形式で開催されました。「知っておきたい乳がんとゲノム医療」と題して広島大学病院乳腺外科 恵美純子先生にご講演いただき、関心の高いテーマとあって80名を超える方々がオンラインで参加されました。

 

ゲノム医療の種類、検査にかかる期間と費用、保険適用で検査が受けられる条件など、詳しく説明してくださいました。難しい内容でしたが、とても勉強になりました。チャットでの質問にも一つ一つ丁寧に答えてくださり、あっという間に時間が経ちました。

続いて、オンラインおしゃべり会に参加される方はそのまま残って、グループにわかれて医療者を交えてのおしゃべり会が始まりました。毎回楽しみにしていらっしゃる方もおられるようです。初めて参加される方も、気兼ねなくスッと輪に入れるようです。

今月の司会は、福山市民病院 看護師の賀出朱美さんです。


次回のまちなかリボンサロンは、初登場!広島大学病院 診療支援部 田中真希子先生による「超音波検査で見る乳房の世界」をテーマにお話しいただきます。どうぞお楽しみに!

2022年5月7日(土)第124回まちなかリボンサロン(WEB形式)開催の報告

2022年5月7日(土)第124回目となるまちなかリボンサロンがWEB形式で開催され、呉共済病院乳腺外科 網岡  愛先生が「乳がんの再発をどう防ぐ?!~乳がん術後の過ごし方~」と題して講演されました。
広島のみならず、他県からも80名を超える方の参加があり、関心の高さがうかがえます。

網岡先生の最近のマイブーム「呉氏」がスライド各所に登場!
乳がん手術後の定期検査についてのお話につづき、喫煙・肥満・運動・食事と再発リスクの関係について、それぞれ詳しくデータを示しながら、テンポよくわかりやすくお話いただきました。

タバコは、加熱式タバコも電子タバコも危険であること、運動の重要性、肥満の予防、バランスのとれた食事をとること、など大変勉強になりました。
チャットで寄せられた質問にも、一つ一つ丁寧に答えてくださり、あっという間に時間が経過しました。

講演のあとは、いつものように医療者を交えてのオンラインおしゃべり会へと移動し、各お部屋では日ごろの悩みや不安を話したり、情報交換したりと、毎回楽しみにされている方もおられるようです。また、初めてで不安な方も大丈夫!医療者がファシリテーターになって皆さまをお迎えします。

次回のまちなかリボンサロンは、6月4日(土)14:00から開催、講師は広島大学病院乳腺外科惠美 純子先生に登壇いただき「知っておきたい乳がんとがんゲノム医療」をテーマにお話いただきます。どうぞお申込みください。
それでは、来月も一緒に勉強しましょう。皆さま、くれぐれもお身体大切にお過ごしください。来月もオンラインで集いましょう!