まちなかリボンサロン
まちなかリボンサロンとは

2020年11月7日(土)第106回まちなかリボンサロン開催の報告

 

2020年11月7日(土)小雨がしとしと降るこの日、第106回まちなかリボンサロンがありました。
先月に続いて、2回目のハイブリット形式で行われたサロンですが、会場にもたくさんの参加者をお迎えし、広々とした室内は、距離を保ちながらも和やかに時間が流れて良い午後の集いとなりました。

ミニレクチャーには、広島大学病院放射線治療科科 西淵いくの先生においでいただき「知っておきたい乳がん放射線治療の最前線」をテーマにお話しいただきました。放射線治療の基礎的な内容につづき、乳がん術後、局所領域再発、転移、それぞれに対する放射線治療について、詳しく最新の情報をわかりやすくご説明いただきました。

ミニレクチャーのあとは、医療者を囲み、日ごろ不安に思っていることを質問したり、参加者同士静かに語らったりして過ごしておられます。
ご自宅からZoomで講義を聞いておられる方からの質問はチャットで受け付け、西淵先生が答えてくださっています。

 

 

升本先生から、ひろしま乳がんアカデミアの紹介がありました。今年は会場での開催は中止し、You Tubeとホームページで配信します。視聴は無料、ご自宅からゆっくりとご覧ください。

カープピンクリボンバッジプロジェクトからのお知らせがあり、今年もカープピンクリボンバッジ売り上げから一個当たり100円のご寄付を積み立て、2019年度も15万円の助成金を出すことが決まりました。11月28日まで公募していますので、団体、個人いずれでもOKなので是非エントリーしてみてください。ホームページからお申し込み用紙をダウンロードできます。

次回のまちなかリボンサロンは、12月4日(土)14:00~16:00 ミニレクチャーは広島市民病院乳腺外科 伊藤充矢先生においでいただき「2020年のトピックス」と題してお話いただきます。どうぞお楽しみに!

2020年10月3日(土)第105回まちなかリボンサロン開催の報告

2020年10月3日(土)7ヶ月ぶりのまちなかリボンサロンが開催されました。

まちなかリボンサロンは乳がん患者さんとそのご家族のために2011年7月スタートし、2020年2月まで一度も休むことなく開催してきました。新型コロナウィルスの影響で
「3密」環境をさけるために自粛を余儀なくされていましたが、このたび、慎重に検討を重ねた結果、サロン再開を果たすことができました。

皆さん、お待たせしました!会場とWebのハイブリットで新しいまちなかリボンサロンのスタートです!!

広島大学病院乳腺外科 笹田医師を中心にITプロをはじめとしたボランティアスタッフで試行錯誤しながら10月3日を迎えました。
7ヶ月ぶりのまちなかリボンサロンは、広々とした会場にゆったりとスペースをとり、検温、手の消毒ののち入室していただき、初めて来られた方も懐かしい顔ぶれも、笑顔いっぱいのサロンがスタートしました。

ミニレクチャーは、広島大学病院乳腺外科 笹田伸介先生が「「正しく知ろう!!乳がん手術~新型コロナウイルスの影響と手術のいろいろ~」と題してお話くださりださり、手術の後遺症や、予防的手術(リスク低減手術)のことなども、データを示しながら詳しくご説明いただきました。
会場の質疑応答のあとは、自宅のパソコンで観ている方からの質問はチャットで受け付け、答えていただきました。

 

ミニレクチャーが終わり、各テーブルには医療者を交えソーシャルディスタンスを保ちながら質問をしたり、皆さんそれぞれ近況を語り合っておられるようでした。

 

●次回のまちなかリボンサロンは11月7日(土)14時から16時。ミニレクチャーには、広島大学病院放射線治療科 西淵いくの先生においでいただき「「知っておきたい乳がん放射線治療の最前線」をテーマにお話いただきます。

現地での参加は、定員30名まで。事前お申込みが必要です。

それでは皆さま、11月7日(土)会場で、そしてご自宅からwebで、ご都合の良い方法でご参加ください。お待ちしています!!

ハイブリット形式「まちなかリボンサロン」申し込みスタート

まちなかリボンサロンとは…
乳がんの方やその家族ならどなたでも参加できるサロンです。乳がん専門医や医療スタッフも交え、日ごろの悩みや不安を解消していきましょう。かかりつけの病院問わず、気軽にご参加ください。

10月からのまちなかリボンサロンは、WEB形式現地形式ハイブリット形式で同時開催で行います。
どちらも、人数制限がありますので、WEBからのお申込みが必要となります。
(下記に申し込みフォームへのボタンがあります↓↓)

<WEB形式>
パソコンやスマートフォンからzoom(インターネット)を使ってご参加ください。

ミニレクチャーをご聴講いただきます。(定員100名予定)申し込み締め切り後、参加者に開催のURLとパスワードをメールにてお知らせします。
※談話会はありませんが、チャットから質問は受け付けます。

<現地形式>従来通りのサロンです
ミニレクチャー終了後、医療従事者を交えてソーシャルディスタンスを保った談話会を開催します。参加費500円は当日徴収いたします。(定員30名予定)

WEB形式は初めての試みなので、しばらくは「お試し期間」とし、無料で行う予定です。
サロン参加ルールを設けていますので、お申込み前にご確認ください。
 ■サロン参加ルール はこちら

==== 10月のまちなかリボンサロン =============

日 時:10月3日(土)14:00~16:00(WEB形式は15:00で終了)
ミニレクチャー:
「正しく知ろう!!乳がん手術
~新型コロナウイルスの影響と手術のいろいろ~」
講師:広島大学病院 乳腺外科 笹田伸介先生
申し込み締め切り:9月29日(火)17:00

●必ず所定のお申込みフォームからお願いします。
●どちらも定員になりましたら、締め切り日前に受付を終了する場合もございますので、ご了承ください。
●申し込み方法について分からないことがあれば、事務局までお尋ねください。

 

10月からのまちなかリボンサロンは、WEB形式、現地形式でハイブリッド開催します。

まちなかリボンサロンは、新型コロナウイルス禍の中、治療中の方を含む乳がん患者さんを第一に考え3月よりお休みしていました。
その間、先生方、ボランティアスタッフと話し合いを重ね、新たな試みとして、インターネットを使って参加できる「WEB形式(Zoom)」を取り入れることになりました。
しかし、事前のアンケートで「パソコンやスマホを使っての参加は難しい」という方もいらっしゃることから、人数を大幅に少なくして従来の「現地サロン」も同時開催することになりました。

10月からのまちなかリボンサロンは、WEB形式、現地形式でハイブリッド開催します。

<WEB形式>
定員100名を予定。オンライン会議システム「zoom」使って、当日のサロンの様子(ミニレクチャー)を聴講いただきます。zoomを利用するには、パソコンやスマートフォンが必要です。参加者は、お顔だしはもちろん、お名前を公表する必要はありません。詳しくは、下記をご参照ください。
WEB形式は初めての試みなので、しばらくは「お試し期間」ということで、参加費は無料ですが、通信料は別途発生します。
※談話会は、ありません。チャット画面からの質問は受け付けます。

<現地形式>
定員30名を予定。今まで通りミニレクチャー終了後、ソーシャルディスタンスを保った談話会を開催します。
※参加費500円を当日徴収いたします。入場時に受付で、手指消毒、検温を行い、コロナウイルス感染対策として、お名前と連絡先をお聞きします。

どちらも、人数制限がありますので、事前お申込みいただきます。
詳しいお申し込み方法については、後日WEBサイトでお知らせします。

無事に10月開催できるよう、ただいま準備を進めています!
いままでのように、自由参加で開催できないことは、とても残念ですが、みなさまのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

★オンライン会議システム「zoom」について
当団体では、使い方のサポートは出来ませんので、以下のページ等をご覧になって、使える環境をお確かめください。
 ★zoomの使い方・パソコン版の基本的な機能と操作方法 ←クリック

まちなかリボンサロン 笹田先生からのメッセージ

まちなかリボンサロンへご参加くださるみなさまへ

新型コロナウイルスの影響により、さまざまな自粛や感染対策が求められています。2011年7月より開始した「まちなかリボンサロン」は2020年2月の第104回まで、毎月休むことなく続けてきましたが、外出や集会の自粛のため、心苦しくも3月から開催中止としています。
5月14日には広島県を含む39県で緊急事態宣言が解除され、全国の感染者も減少しつつありますが、感染第2波を起こさないためにも、「3密」環境をさけるため集会を自粛する必要があります。

このサロンは、治療中の方を含む乳がん患者さんが中心に集まりますので、再開は慎重な判断が必要です。また、現状では感染対策としてソーシャルディンタンスの確保が必要になり、「おしゃべり会」を行うことがむずかしい状況です。

患者さんの安全を確保するため、本サロンは9月までは中止とし、感染状況が落ち着い
ていることを確認して、10月から安心して再開できる環境を整えたいと考えています。参加を楽しみにされている患者さん、ひろしまピンクリボンプロジェクトの会員の皆さま、その他サロンをご支援いただいております全ての方々にご理解いただければ幸いです。

今後も本サロンは、新たな講師を迎え、乳がん診療に役に立つテーマを取り入れて行き、患者さん同士、患者さんと医療者の関係を深めていきたいと考えています。皆さまにお会いできる日を楽しみにお待ちしています。

2020年5月28日
理事(広島大学病院乳腺外科) 笹田伸介